2013/08/29/Thu

シャイタックのゼロイン

シャイタックってアッパーフレームのレールのとこに六角レンチを差し込んでホップ調整なんだけど
スコープ外す→ホップ調整→スコープのせて調整→外す→ホップ調整→スコープのせる
重たいのにこの繰り返しはだるい。いまもなっとくはいってないえkどこんなものかなってとこで

なんでホップ調整こんなダルイ部分に・・・・。
みんなはどうしてます?
ま、あたしが当日つかうわけじゃないからこのままでいいけどね
8月31日 RADIサバゲ
人気ブログランキングへ




同じカテゴリー(装備)の記事画像
九八式軍刀
サンワサプライのパソコンバック
64小銃用擲弾
AK74M
F2000を超電磁砲仕様に
トレポンM4 ギアログ
同じカテゴリー(装備)の記事
 九八式軍刀 (2016-07-08 21:40)
 サンワサプライのパソコンバック (2016-07-07 17:36)
 64小銃用擲弾 (2016-02-16 15:07)
 AK74M (2016-01-07 11:41)
 F2000を超電磁砲仕様に (2015-11-24 22:45)
 トレポンM4 ギアログ (2015-11-17 22:05)

Posted by ふりーだむあらいあんす!  at 15:59 │Comments(1)装備


この記事へのコメント
M200のホップ調整は同じ苦労してます。
六角レンチの長い方を突っ込んだまま、スコープが載る長さに、
六角レンチの長い方を切れば、レンチを入れたまま、
スコープが載り、調整もできます。

・・・ただしレンチを抜く時にはスコープを外さないと。。。
Posted by まう@東大阪 at 2013年08月30日 00:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。